ベーリックホールの窓 (2010/08/16)
IMG017-11.jpg
ジブリのアニメ「アリエッティ」を観てきた。
物語目当てというよりも、久しぶりに手の込んだ絵が見たかった。
ジブリの原画を三鷹で見たとき、画用紙の白いところからたった
1ミリ内側に目線がずれるだけで、深い空間に吸い込まれた。
もはやアニメという領域では括れない芸術だと思う。

旧家の洋館が出てくるのがたまらない。
この窓と良く似た窓が出て来た時には一人でニンマリしてしまった。

カテゴリー:未分類 / コメント:2
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-372.html


お久しぶりです!
横浜の西洋館では一番好きなベーリックホールです。

私もアリエッティ観ましたよ。
今までの作品とは違った作品でしたね。
監督が違うらしいですが。

あのドールハウスは素敵でしたね。
いつか三鷹のジブリ館にも行ってみたいです~
(bianca)
2010/08/17 | URL |(trip@cK8v8HAk)
編集

biancaさんコメントありがとうございます。

お久しぶりです。
biancaさんはベーリックホールがお好みでしたか。
大きな窓と、大きな暖炉、日本の蒸し暑い夏と寒い冬を乗り越える
双方の工夫が見られる建物です。

映画見ましたか。
物語的には線が細い感じでしたが、じっくりと絵が見えて作品としては
フンワリとしていて素敵でした。
偽洋風の洋館好きの私としては、たまらない絵がたくさん出てきて
美味しかったです。窓もそうですし、アリエッティが開けた窓のカギも
どこかで見たような、、。

私が通っていた幼稚園は教会だったのですが、偽洋風の無垢の木を
ふんだんに使った建物でした。少し薄暗くて、その落ち着きと優しさ、
暖かさ、あの空間は今でも忘れられません。それが摺りこまれていて、
今の洋館好きになったのかもしれません。

三鷹は是非、見に行かれると宜しいかと存じます。
(RETORAN)
2010/08/17 | URL |(trip@-)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: