原子力発電 (2011/04/09)
DSC00539.jpg
福島にあれほどの原発があったと認識していた人は少ないと思う。
特に関東で電力消費者の皆様はどうでしょう。
原発立県、純朴な首長達は1基増やすたびに頂ける小銭が麻薬のように止められ
なくなっていたようです。結果、今回の「事件」で福島県の一部が何百年も
人が住めない地区になりました。

私は技術的に手に余る原発に賛成できませんが、阻止することはできません。
思うことはひとつエネルギーも責任も「地産地消」首都圏に造ってもらいたいと
思っています。そうすればさぞかし「絶対安全」で御立派な原発を造られることで
しょう。

首都圏の方々を呼び込む観光キャッチフレーズに「本当の空がある福島」という
キャッチフレーズがありました。これからは「本当のセシュウムがある福島」に
変更しなければなりません。皆様ぜひお越しください。

カテゴリー:未分類 / コメント:4
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-508.html


レトさん・・・
心配してました。お母上さまのこと、本当に言葉がありません。

大好きな福島。こういうことで有名になってしまうなんて。。。
(モモエ)
2011/04/09 | URL |(trip@6Oaq1ypw)
編集

こんばんは。
お母様は、震災という突然の不幸にみまわれ、さぞかしご無念のことだと思います。
謹んでお悔やみ申しあげます。
福島は、東電も、政府も責める資格がないです。
散々恩恵をうけ、40年もたっている原発をあと20年使うことに同意したのですから。
強行に拒否するべきでした。
そうすれば、まだちょっと違った結果になったはず。
(おくさん)
2011/04/10 | URL |(trip@-)
編集

モモエさんコメント有難うございます。

母のこと有難うございます。
優しく強く陽気な人でした。

福島=放射能として差別している人もいれば、
津波で道路に打ち上げられた船の前でVサインする人もいる。
日本人もまだまだですね。

津波で家族家屋敷財産をなくして絶望に暮れているいる人もいる。
これから原発事件でなくすかもしれない恐怖にじわじわと苛まれる
人もいる。

命あるうちに出来るだけ思い残すことが無いようにするしかないようです。
(RETORAN)
2011/04/10 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集

おくさんコメント有難うございます。

母のこと有難うございます。
長患いで意識も無く自発呼吸も無くなっていたので、覚悟はしていましたが、
まさかこんな形でとは思いもよりませんでした。

知事が変わった途端にプルサーマルがスタートしたことがどうにも気に入らないです。
しかも点検周期を大幅に延ばすことに同意したこともあり得ないことです。
お涙頂戴のインタビュー、パフォーマンスで誤魔化されないようにしたいものです。





(RETORAN)
2011/04/11 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: