哀しい現実 (2011/04/28)
DSC06466-1.jpg
ここ2日被災地の調査に出ていた。
現実を目の前にすると、まるで夢を見ているよう。
生命、財産を一瞬にして奪われた現実は悪夢だ。

私は基本的に無党派であることを前置きして。
昨今現政権を破壊したい恨みつらみの小沢氏の派閥と、どぞの政党の
元領袖がまたぞろベクトル合わせを始めている様子。
東日本がこれだけの被害を受けているさなか、国が団結して協力しあって
行くべきところを破壊後の展望もなく平気で破壊を仕掛ける神経が考
えられない。彼らの行いは国民に対しての不誠実な背信行為であり
政治家失格だ。

国民のために活躍をし、評価を頂き信用と信頼に基づく権力を預かるのが
政治家のあり方である。いまだに金と利権を頼りに上から目線で政治を
しようとしている彼らの心根は、時代錯誤も甚だしい。
ここまで日本を腐らせた古臭い政治家には、もうなんの期待も持てない
早々に去って頂きたい。

カテゴリー:未分類 / コメント:0
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-511.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: