セレモニー (2011/05/15)
DSC00786-1.jpg
「メルトダウンといわれればそういうことになります」
メルトダウンしているのはお前たちの脳だ。
強烈に東大学閥が色濃い会社である。
実に頭の良い人材がそろっている。

しかし、装置産業として往年の様に技術者が幅を利かせた会社ではなくなって
文系の政治屋活動の厳しい会社になっていたようだ。

本来、技術屋は論理矛盾を嫌う、しかしそれを押し通す政治力は脆弱だ。
いつしか、頭でっかちで、口が達者で、声がでかくて、腹芸が巧く、こずるい
天下り役人に取り入るのが巧い「超役人タイプ」の人間が幹部になって行った。
そいつらには、自らの冷徹な技術裁量に基づく判断に大切な、「正義感」や
まして「良心」など微塵も存在しない。
当初、様々なベクトルがあって都合良く見積もって始めた原発が、技術的問題の
続出で赤字になることは決してあってはならない。奴らの頭の中はそれだけで
占められていたのだ。

頭の良い彼らは、我々に対して決して頭の良いところを見せない。
割れた土鍋にどんなに水を入れても溜まらないことは、猿でも想像できる。
地震で停電した時点で、即、メルトダウンが避けられないということや、
爆発など手の施しようが無い物語が始まったとも知っていた。

いかにも政治屋の東電幹部は無駄と判断していながら、何もしないわけには
いかないから表向き全力で、後から後から、徐々に徐々に破綻を小出しに
開示しする方法で冷めやすい国民の事故麻痺も狙っている。
奴らは現地の技術屋、下請けや、消防、警察、自衛隊の皆様を危険に晒しながら、
国とともに実に冷淡に遠くから「玉砕セレモニー」を指揮している。
敗走を転進と言い切る、「日本帝国大本営発表」はいまだに健在だった。
大本営幹部連中は現地に行かない。いつ決定的な終末期を迎えるか知れないから
現地はあまりに危険だし「怖い」。

「我々は全力を尽くしました」という最悪の「セレモニー終焉」を想定しておく必要がある。
それなりの覚悟は必要だ。

カテゴリー:未分類 / コメント:2
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-519.html


こんにちは。 地震の後の、初めて聞いた「メルトダウン」は恐怖そのものだったけど、
いまはそうでもない。
感覚がバカになったのかも?
でも、東電の落ち着きはらった理系技術者的説明には、頭にきました。
(おくさん)
2011/05/18 | URL |(trip@-)
編集

おくさんコメント有難うございます。

東電がヘマして爆発したときに、全ては終わってしまった。
そしてパンドラの蓋が開き、暗黒の時代が始まったのですよ。

そもそもギリギリの設計、その上設計通りになどとても出来ていない
40年前に造られた、安普請の圧力容器や格納容器です。
原発のパワー、水素爆発のパワーからすると土鍋か、ブリキ缶
みたいなもので、爆発により大穴も空くし、ヒビも入るし亀裂も入る。
いくら水を入れたってたまらないのは当たり前でしょう。
頭にくるのは、そんなバカでも考えられることを「想定できませんでした」と、
のうのうと答えることが出来る強靭な精神力です。
通常の人間ならとても良心が許さない。
ここを乗り切れば出世できるかもとでも思っているのだろうか。

私は妊婦さん、乳幼児は福島市から避難すべきだと考えています。
とにかく東電はもとより国や、福島県知事、福島市長を信用していません。

特に福島県知事や福島市長は、国の方を向いていて住民など見ていませんね。
何よりその証拠には、知事は浪花節のごとく声高らかに文句を言うだけの
パフォーンスしかしていないし、市長は雲隠れしてダンマリです。
住民を守り助けるための実行が全く伴っていない。
郡山市長や、宮城県知事に比べての無能無策ぶりは目に余る噴飯ものです。

バイクツーも会津、新潟、山形、秋田方面以外は避けた方が良いと思います。
実は関東も危険領域です。阿武隈山地なんて自殺行為ですよ。
放射能で怖いのは内部被ばくです。肺に入ってしまうとなかなか排出されません。
セシウムなどは半減期が30年、おくさんが20歳として50歳になっても
放射能バリバリでかすから、肺がんにならないとは誰も言えません。

ヤバイのはとにかく将来の発がんであり、その確率が1%か100%か
誰も解らないことです。そして1%なら因果関係が無いといわれ、100%だと
そんなに補償できないといわれるでしょう。
苦しいのは病気の痛みだけではなくなります。

水俣病が解決するまで半世紀でした。
国と東電が原告となる今回の福島原発事件は、遺伝子障害により
孫子の代に影響を及ぼすかもしれない、数世紀にわたるの犯罪なのです。

東電の発表ね。
人間限界を超えると案外「感情無し」でしゃべれるものです。
しかし彼らはそうではありません。彼らの感情のないしゃべり方は、
遠くて、バーチャルな出来事であり、人ごとだからですね。
(RETOPAPA)
2011/05/18 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: