だって、知らされていないから、、、。 (2011/05/21)
DSC05973.jpg
どこぞの町長さん。「早い時期に放射能レベルが高いということはネット上の情報で知っていたが、
国から正式に知らせが無いから住民には知らせなかった」とぬけぬけと語った。
本当なら「どうなってるのだ!」と国に食い下がりその経緯をネット上に公表するくらいの気概がなくて
何が首長だ。
そして役所から知らされていないから、という住民が多いのも情けないことだ。
どうも福島の人々は、「御上」からの指示が無いと何もできないらしい。
ある意味立派だ、それでこそ神国日本の都合のよい臣民だ。

我がシチョウ様は「ぽぽぽぽーん」の直後、早々に山形に避難したとの噂が流れている。
我がチジ様は中韓日の首脳に紛れて、風評被害解消とのんきにさくらんぼを食ってご満悦だった。
今回、中韓首脳に福島産など出しているわけがない。
そして他国、他県方々の心配は風評ではない、検証されていない福島産を食べないのは正しい判断だ。
ここのチジ様、なぜか産業が廃れ、人口が減ることをことさら嫌っている。
とんでもないことだ、県外避難が出来る人はどんどんすべきである。
健康生命より産業経済ばかり気にして、口先ばかりで具体策をなんら講じない無能なチジは不要だ。
そもそも放射能の高い中通りは住民を補償をもって強制移住させ、政府直轄の番外地として無人不毛の
土地としてチェルノブイリと同様に居住禁止にすべき地区である。
「そんなことはできない」という向きもあると思うが、東電と国はそれだけの罪を犯したということである。

国や役人、企業、マスコミがこれまでにどれだけご都合主義で国民を騙してきたことか、
そして今まさに騙されていることに、幅広い人々が認識しなければならない。

彼らは福島、郡山の住民を避難対象から外すため、逆算してデットゾーンの20ミリシーベルト/年が
安全と設定した。そんな奴らを何を根拠に信用することができるのだろう。
もちろん自民党、官僚が金満原発事件で国民を欺いたA級戦犯である。そして民主党は被害を矮小化して、
賠償額の最少化しようと住民を欺いていることで同罪となった。
今回の原発事件では「風が吹くとき・WHEN THE WIND BLOWS」という物語を思い出す。

我々は、国の教育だけの「無知」で、国、役人まかせで「従順」に、国の嘘を見抜けない
「不勉強」なままでは、為政者の都合によって地獄へ送られる。
先の戦争がそうだったように。

先ほど東電がようやく原子炉3基がメルトダウンしていたことを認めた。
この次はなんでしょうね、実はプルトニュウムが大量に出てましたですか?
前知事が最後まで抵抗していた、3号機による猛毒のプルトニュウムを含むMOX燃料での
プルサーマルを認めたのは、「佐藤雄平知事」あなたでしたね。
お願いですご家族のためにも「さとういんぺい」という汚名だけは避けてあげてください。

カテゴリー:未分類 / コメント:0
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-520.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: