(2011/05/24)
東電
3基の原子炉のメルトダウンをよーーやく認めた。
ついにチェルノブイリを越えたと認めたようなもの。

さあて次は3号機に投入していたMOX燃料。
10%近くも含まれていたと思われる「猛毒のプルトニウム」
どこへ飛んでいったー!
ブースカそろそろ教えてよー。ゆうへー責任取れよー。

この絵はいつぞやネット上で見つけた象徴的秀作
ついでに、ゆーへーと保安院と出鱈目斑目バージョンも描いてほしい。

カテゴリー:未分類 / コメント:2
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-521.html


別なブログにたどりついたかと思いましたよ。笑

最初からちゃんと、漏れてるよって言われたほうがいいよね。
だんだんどんどん、逃げなくちゃいけなくなるのは、大変だよね。。。

今年は日焼けどめクリームとかのレベルではない。
息子の野球が終わってから、日焼けしなくていいなあ、と去年から思ってたのですが。
ナニナニ焼けって・・・・響き、わるいよね。
(モモエ)
2011/05/24 | URL |(trip@6Oaq1ypw)
編集

モモエさんコメントありがとうございます。

そうですね、ヨウ素焼けに、セシウム焼け、プルトニウム焼けと
内部被ばくの三段焼けで、こんがり癌グロ、ブッキーフェイス!

放射性物質は爆発時に放出されたものだけではありません。
日々モフモフと放出されていますから、実は積算量が加速度的に
増えていきます。

それでも国が安全と言っているのですから絶対に安全です。「キリッ!」
(retoran)
2011/05/24 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: