(2014/10/16)
IMGP1238.jpg
IMGP1245.jpg

カテゴリー:未分類 / コメント:2
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-926.html


retoさんこんばんは
こうやって 超望遠で"二人" に的を絞って撮られている連作を拝見して思いました同じように撮られた写真。これはトラップなんだなぁと。
ずっと見ていて気づいたことがあります。
自分の絵はは周りとの関係性からは逃れられない写真(まあそれが好きなんですが)
しかしこのretoさんの手法は周りから完全に隔絶されていて被写体が強烈に語る写真なんですよね。
たぶんretoさんは寄って撮れないからといわれるかも知れないのですが(笑
二人以外まったく情報がないために、物語が妄想の中で広がっていきます。
この二人の作品を写真集にしたら圧巻だろうなぁ^^
(frame_blue)
2014/10/19 | URL |(trip@YhxRTNrk)
編集

frame_blueさんコメントありがとうございます。

私の写真の大半が横濱です。しかもほとんど山手から石川町、
大桟橋の徘徊ルートに限定されています。
この界隈は幸せそうな方が多く、それに癒されているという
ことなのだと思います。二人の後ろ姿シリーズは癒しの舞台の
主役たちです。

たしかに100枚そろったら写真集も面白いですね。
でもとてもとてもお恥ずかしくてあり得ません。自分の粗末な
価値観を否定されるのも辛いので、写真展への出展や応募なども
したことがない人ですから。(笑)
(reto)
2014/10/21 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: