(2014/12/01)
NK1_1986.jpg

カテゴリー:未分類 / コメント:4
この記事のURL:http://retoro50.blog114.fc2.com/blog-entry-939.html


retoさん こんばんは ^^
ご無沙汰してしまっててすみません
でも ぱぱといつも拝見させて頂いてます
いつもうっとりするretoさんの世界はホントに素晴らしいですね
特にこちらがず~っと心に・・頭の中に残ってるのでコメントしました
こんなお写真が私にも撮れたらいいな・・って ただただ見入ってます
美しいです ホントに美しい *^^*
トップのマネキンさんもですが retoさんのマネキンさんはホントに生きてるかのようです

(ひろまま)
2014/12/03 | URL |(trip@LoXEPBRM)
編集

ひろままさんコメントありがとうございます。

こちらこそお二人の写真に大いに刺激され敬愛をしております。
わたくし、本当はマネキンではなくて、人を撮りたいのかもしれません。
でもなかなかハードルが高いですし、いろいろ難しいところもあるし
人徳もなく、超望遠や後ろ姿が精一杯です。
モデル撮影も撮ってて恥ずかしく虚しくなるだろうし。
要は根性無しで、、、マネキン命なのだと思います。(笑)


(reto)
2014/12/03 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集

retoさんこんばんは
↑誰かと思ったら^^;
この濃密かつリアルな絵に圧倒されます。 
生きているようなマネキンの後姿にイチョウの葉がオーラのように輝いて美しいですね。
"広角で寄って"というスナップの常識がretoさんの絵を見ると崩れてきます。
手にかかる緑の窓枠が官能的でゾクゾク^^
(frame_blue)
2014/12/04 | URL |(trip@52IR0TwY)
編集

frame_blueさんコメントありがとうございます。

本当は広角で寄って撮るというのがスナップのセオリー、王道です。
私はそれができないので亜流に走っているでした。

この写真は毎月散歩に来ている横濱のイタリア山庭園のブラフ18番館です。
こちらはいつもプロのディスプレイが出迎えてくれますので感謝してます。

今回はちょうどクリスマスの飾りつけの最中で、いつもの静かでしっとりした
雰囲気がなくてドタバタで、期待していた癒し空間ではありませんでした。
マネキンは、とりあえず飾り付けが終わっていたものを撮らせていただきましたもう何年も通っているので光の差し方までわかっているので、テスト撮影の
ホームグランドになっています。
(reto)
2014/12/04 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass: